赤岳鉱泉行者小屋

お役立ち情報

赤岳鉱泉山岳診療所

赤岳鉱泉山岳診療所とは
スポンサー
2023秋の山岳医療ワークショップのご案内
医療従事者の募集

赤岳鉱泉山岳診療所とは

日本登山医学会認定の山岳医及び山岳看護師のご協力により、
八ヶ岳連峰初の山岳診療所「赤岳鉱泉山岳診療所」を開設しています。

開設期間

GW、夏季7月~10月の週末及び祝日、冬季12月~3月の週末及び祝日、年末年始

開設場所

赤岳鉱泉

活動内容

・活動の中心は救急初期対応(ファーストエイド)です。治療や投薬などの医療行為は行いません。
・体調不良者及び傷病者の下山前サポートを行います。
・遭難事故発生時の一次対応及び長野県警察山岳救助隊、諏訪地区遭対協救助隊への引継ぎサポートを行います。
・利用料は無料です。

活動目的

八ヶ岳を訪れる登山者の安全登山に貢献すること

管理・運営

赤岳鉱泉山岳診療所運営委員会

運営費寄付

やまきふ共済会

株式会社ヤマレコ

後援

諏訪地区山岳遭難防止対策協会

場所提供

赤岳鉱泉

協力

赤岳山荘
八ヶ岳J&N

ロゴクリエイティブ&サーバー提供等

株式会社hatte

Instagram

2023秋の山岳医療ワークショップのご案内

日程

2023年11月11日(土)~12日(日) 1泊2日

時間

1日目 13:00赤岳鉱泉に集合  2日目12:00赤岳鉱泉で解散

場所

南八ヶ岳 赤岳鉱泉(1泊2食付き)  
*宿泊予約は個人でする必要はありません。こちらで行います。

目的

山岳領域での安全な医療活動に繋げるために、赤岳鉱泉山岳診療所活動および山岳医療について理解を深める    
※秋のワークショップでは主に冬季活動を念頭においています。

対象者

雪山登山(アイゼン&ピッケル装備での)経験がある以下の方
1.DiMM認定取得の医師または看護師
2.日本登山医学会認定の専門医・公認山岳看護師
3.地元医療連携病院(諏訪赤十字病院・諏訪中央病院)の医師または看護師
4.日本登山医学国内認定取得の医師または看護師
※初めて冬季活動に参加希望の方は特に受講をお勧めします。
※活動に応募される場合、ワークショップ参加経験のある方が優先されます。

参加費

5,000円(宿泊費1泊2食12,000円と各自交通費は自費) 
*当日受付時にお支払いください。

定員

25名

内容

・傷病者対応(低体温症)について
・レスキュー連携(茅野署山岳遭難救助隊・諏訪地区遭対協)について
・山岳領域における症例検討
・赤岳鉱泉山岳診療所医療活動について

参加にあたっての注意点

・ガイド登山や講習登山ではありません。赤岳鉱泉山岳診療所での体験勉強会です。
・登山計画書の提出や山岳保険の加入(判断も)は各自でお願いいたします。
・赤岳鉱泉は標高2300m地点にありますので防寒対策をお願いします。

スケジュール

【1日目】 11/11(土)
13:00~13:15  受付(赤岳鉱泉山岳診療所にて)
13:15~13:30  開会、オリエンテーション、自己紹介
13:30~14:30   講義 「低体温症」
14:30~14:45  休憩
14:45~16:00  実技講習 「冬季の傷病者搬送について」長野県警茅野署山岳遭難救助隊
16:00~16:15   診療所HOTLINEについて
16:15~18:00  診療所見学
18:00~20:45  夕食(夕食後は情報交換会) 
21:00      消灯就寝

【2日目】 11/12(日)
06:00      朝食
07:30~08:15 「赤岳鉱泉山岳医療活動について」
08:15~09:15  「2022冬季活動実績」「症例検討会」
09:15~09:30  休憩 
09:30~11:00 「症例検討会」 
11:00~11:15  休憩
11:15~11:45  診療所活動に関する意見交換・質疑応答
11:45~12:00  閉会・解散

【当日の緊急連絡先】
問い合わせ先 
entry@kousenmtclinic.comへメールでお問い合わせください。
当日の緊急連絡先 赤岳鉱泉(直通電話)090-4180-9835 


【申し込み方法】
下記Googleフォームより、お申し込みください。定員に達し次第締め切らせていただきます。

ワークショップに応募する

2023年度冬季 赤岳鉱泉山岳診療所で活動する医師・看護師の募集

赤岳鉱泉山岳診療所の山岳医療活動にご協力いただける医師及び看護師を募集します。
下記詳細をご確認の上で、下記応募ボタンよりお申込みください。

医療従事者募集に応募する

また、当診療所の昨年度活動の実際については下記よりご確認ください。
活動報告年報2021
活動報告年報2022

活動期間

2023年12月2日~3月30日の週末および祝日、年末年始

活動場所

赤岳鉱泉山岳診療所

活動内容

一般の診療所活動と異なり、First Aidを中心とした活動を行います。

・体調不良者、及び傷病者の一次対応。治療や投薬は行いません。
・健康相談
・遭難事故発生時の県警山岳救助隊および遭対協救助隊への引継ぎサポート
・活動時間は1日目正午12時~2日目の午後13時まで1泊2日
・1活動2人体制
・赤岳鉱泉より宿泊部屋、食事の提供。交通費補助あります。
( 交通費補助は赤岳鉱泉のご厚意で補助してもらっているものであり、職務上あるいは所属先の方針で受け取れない方はその旨お申し出ください。)

※希望者には活動期間終了後に日本登山医学会の認定や更新に必要な活動履歴証明書を発行します。

活動参加条件

・医師・看護師に限ります
・アイゼン&ピッケル装備での雪山登山経験のある方
・自力で安全に赤岳鉱泉までの往復ができる方
 A:日本登山医学会会員かつ下記項目のどれか1つに該当する方
  国際山岳医(DiMM認定取得者)
  国際山岳看護師(DiMM認定取得者)            
  国内山岳医 国内山岳看護師            
  日本登山医学会専門医・公認山岳看護師            
  赤岳鉱泉山岳診療所が開催している山岳医療ワークショップに参加済

 B:地域医療連携病院(諏訪赤十字病院・諏訪中央病院)の医師・看護師

上記の方がお申込みいただけますが、認定取得者でかつ赤岳鉱泉山岳診療所のワークショップ参加済、冬山経験のある方が優先されますのでご了承ください。

申し込み期間

2023年10月1日~11月30日
12月1月の活動については10月末には日程決定しますので10月15日までにお申し込みください。
応募者多数の場合は、お申し込みいただいても参加いただけない場合もあります。あらかじめご了解下さい。 

その他ご質問やご不明な点がございましたら、赤岳鉱泉山岳診療所運営委員会へメールでお問い合わせください。また、赤岳鉱泉・行者小屋にお問い合わせいただいても一切お答えすることが出来ませんのでご注意ください。

問い合わせ先

赤岳鉱泉山岳診療所運営委員会 人事担当
entry@kousenmtclinic.com

活動日

12月
 2~3日
 9~10日
 16~17日
 23~24日
 24~25日
 25~26日
 26~27日
 27~28日
 28~29日
 29~30日
 30~31日 
 12月31~1月1日

1月
 1~2日
 2~3日
 6~7日
 7~8日
 13~14日
 20~21日
 27~28日

2月
 3~4日
 10~11日
 17~18日
 24~25日

3月
 2~3日
 9~10日
 16~17日
 23~24日
 30~31日